天理教婦人会

ひながたをたどり 陽気ぐらしの台となりましょう

母親講座

小さな子供にとって母親から受ける影響は大変大きいものです。
大人になりきれず、親になりきれないまま、子育てに直面している現実。
核家族の増加と情報の氾濫によって机上の子育て論に振り回され、子育てに自信の持てない母親が増えている昨今。

母親講座は、母親が教祖のひながたに道を求め、教えに基づいた子育てを学ぶ場として、講座という名称にとらわれず、たとえ一人からでも、ひざを突き合わせての丹精を目指しています。

立教182年(2019)母親講座【本会主催】

日時:5月26日(日)・8月26日(月)
   10月26日(土)・11月26日(火) 
    ※いずれも午後1時30分より
場所:天理市民会館
内容:講話(約1時間)
入場無料  どなたでも受講できます
託児無料

主催:天理教婦人会

5月26日(日)

●テーマ
 ここに生まれて本当に良かった
 ―人生を肯定して活きる―

〇講師
 津輕大教会 黒石分教会長 井筒 悟

8月26日(月)

●テーマ
 親の声をいただいて

〇講師
 敷島支部 彌弘前委員部長 赤塚里惠

10月26日(土)

●テーマ
 夫 婦―サボテンの花は咲きましたか?―

〇講師
 一筋支部長 西村直惠

11月26日(火)

●テーマ
 子供に信仰の喜びを伝えよう

〇講師
 少年会本部委員長 飯降 力

地域での活動

地域での活動として、直属支部や教区支部でも若いお母さんのつどいや母親講座を開催しています。
住んでいる地域内で会場が近ければ、子育てでなかなか外に出にくい方、遠くに子供をつれて出にくい方、 また留守番役に回りがちな方でも都合をつけて受講して頂きやすいのでは。
そういう思いから、各地でも母親講座やつどいを実施しています。
※詳細は支部・教区にお問い合わせ下さい。

Message 子育てホッとひとこと